ダイヤワイトブログ

« 携帯電話に塗ってみる【ステンレスシャイン】メインクリア電球をカラー球に!! »

梅雨時の塗装。

全国的に(北海道を除く)梅雨真っ只中です。

梅雨だからと言って、せっかく買った塗料を塗らずに梅雨が明けるまで待つ・・・
っていうのも微妙ですね。

塗り方説明には、「風の少ない 湿度の低い日 を選んで塗装して下さい」と
あります。
梅雨の晴れ間を狙って塗装していただくのが一番いい方法ですが、出来るだけ湿度
が低いと思われる時間を見計らって、商品にもよりますが、1〜2度のうす塗りで
仕上げられることをオススメします。

厚塗りすればするほど、塗面の乾燥にも時間がかかります。
湿度の高いときに塗った場合、塗膜が白濁します。通常であれば、乾燥とともに
濁りは消えますが、まれに濁りが消えないことがあります。
これは、塗膜の厚さに比例します。

梅雨入りしてから、お客様からいただくお問合せの内容が「塗面の乾燥時間 等」が
多いです。

少しでも参考にしていただければ幸いです。

また、この他にも気になる点がございましたらinfo@dia-wyte.com か 078-981-3991 までご連絡下さい。


早く、梅雨明けしますように☆